グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 通信制課程  > 学習方法・カリキュラム  > カリキュラムの特色

通信制課程

カリキュラムの特色

1単位15本を基本とし、授業時間は約25分

遠隔教育で配信される授業時間(映像)は1回25分程度(科目によって異なる場合があります)。
飽きることなく、集中して授業を視聴することができます。

物理実験の様子

社会と情報のスライド

進学校市川高等学校の発展・応用指導

基礎学力の育成を重視した一般科目と全国屈指の進学校、市川高等学校教師の演習授業で難関大学合格を見据えた学力の育成を目指します。

グローバルな視野が育つ

ビジネス・ブレークスル大学の4000時間を越えるコンテンツから現代世界・IT・リーダーシップ・自己表現の各テーマに沿った内容のコンテンツを高校生用に編集。グローバルな内容の授業が受けられます。

「実生活で役立つ知識」と「考える力」が育つ

「総合的な学習の時間」では、本校通信制向けに作られたコンテンツを用い、「実生活で役立つ知識」の定着を目指します。
1年生ではプロフェッショナルに聞く高校時代、2年生ではキャリア教育(弁護士、公務員、ベンチャー、ホテルマンetc)、3年生では社会に出てから役立つ問題解決講座&マネー教育などをテーマにしたシリーズが学べます。
第一線で活躍する経営者が講師として登場し、自身の高校時代を振り返り、その生き方・考え方も紹介します。