グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 学校概要  > 後援会活動

学校概要

後援会活動

東葉高等学校後援会についてのご案内

東葉高校は大正末期に創設された歴史のある学園であり、父母の活動も時代の影響を受け、いろいろと形を変えつつ多くの先輩方の努力にささえられて発展を続けて来ました。昭和45年にそれまでのPTA組織を改組して、後援会として発足し現在に至っております。後援会は在校生全員の保護者の組織であり、東葉高校の教育方針に基づいてその教育事業を助成することを目的に発足した、校内組織です。

最近の子供達の物の見方や考え方は10年、20年前と大きく異なり、とまどいを感じている保護者の方も多いと思います。身なりや生活態度、行動等を見ても私達、親の高校時代とは比較にならない程の変化をみせております。
幸いに東葉高校は校長先生をはじめ、教職員の皆様が、父母の活動に前向きに熱心に対応されております。子供達が健全な成長をして行く為には、親が子供の実体をよく知り、教育は学校まかせ、先生まかせという考え方ではなく、学校教育と家庭教育をじょうずに結びあわせていく必要があると思います。そのためには親の立場で勉強し、子供と共に成長して行く事が大事であると思います。

先生と親と生徒が協力しあって、楽しみながら共に活動できるのが後援会の一つの特色です。

東葉高等学校後援会活動について

委員会活動

文化教養委員会講習会・研修会・文化祭・講演会・料理教室等
広報PR委員会後援会だより(ぷらたなす)発行・活動PR等、クラブ活動支援・図書館PR担当等